スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ね」はNEXTと幸せのスイッチの「ね」

某図書館が解体作業中。小学生の頃は児童室ではだしのゲンを読み、大学生時代は視聴室で勉強していたりもした馴染みが深い所なので感慨深いものがある。
一部取り壊された姿を見ると建物がどれだけ傷んでいたか良く分かります。

生まれ変わるのでその図書館はいいとして隣接していたゴミ置き場も廃止されたのでゴミ出しがちょっと遠い場所になってしまった。
めんどくさい。


NEXT
主演に凝らす刑事(変換ママ)。
自分に関することだけ2分間の未来が見える、という男の話。
原作はフィリップ・K・ディックです。
二分間の未来が見える、という設定以外は原作とは似ても似つかぬシナリオらしいがこの能力の描写自体は悪くなかった。
話がイマイチ盛り上がらなかったのはこの設定が上手く消化できなかったからですかね。

ニコラスケイジはまつげが長いなあと言う以外はふつーな映画でした。


幸せのスイッチ
邦画。主演上野樹里
会社勤めをありがちな理由でやめ、いったん実家に退避した上野樹里が父(沢田研二)がケガをしたため人手が足りなくなった実家の電気屋の手伝いをしぶしぶしながら自分を見つめなおす、という話。

和歌山県の町が町おこしのために製作、ロケに全面協力したという映画だそうです。

上野樹里が相変わらず達者なので悪くなかった。
沢田研二が老け具合に多少ショックを覚えつつも良かった。
二人も含めキャスト的にやけに安定してて話が一般向けならもっと売れる映画も取れそうな感じ。

話はもうありきたりというか現実でもドラマでも散々ありそうな展開としか言いようが無く
ひねるものもないので語る部分が無い。「町おこし」という狙いに忠実な作りでした。
毒にも薬にも・・・じゃないけどあまりに毒もないので話題性に欠くのではと。

一般人は薬と毒どっちが好きかと言われたら毒のほうが好きなんじゃないかな。

そんな感じ。
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

コメントの投稿

Secret

プロフィール

たまち

  • Author:たまち
  • FC2ブログへようこそ!
twitter
pixiv
pixivはじめてみました
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。