スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ぶ」はブラックスワンとsuper8の「ぶ」

最近見てきた映画


ブラックスワン
公開もあとちょっとか、というところで行ってきました。亀有ario
ナタリー・ポートマン主演。監督は「レスラー」のダーレン・アロノフスキー

ニューヨークのバレエ団に所属した生真面目なバレリーナのニナが
「白鳥の湖」の主演に抜擢された。
白鳥は完璧だが「官能的な」黒鳥の演技は出来ていない、といわれ葛藤していくうちに
様々なことが起こりはじめる。現実なのか幻覚なのかわからない状況が
ホラー・サスペンステイストで進んでいくというような感じ

かなり良かったです。
肉体的にも精神的にもストイックな世界で小心者の主人公が殻を破って大役に挑む
というのだが、その過程が壮絶で痛い。恐ろしい仲間の競争みたいなのもあるし。

見てる方もウッと唸ってしまうような痛々しさのシーンが非常に際立ってます。
個人的には特に痛いのはバチンッバチンッと爪を切るシーンが一番痛かったです。

バレエのシーンも素人目ではバッチリできてたしナタリー・ポートマンは見た目もすごかった。

ちなみにこの作品は「レスラー」と姉妹編とわいれているらしく
言われてみればとても合点がいきます。
レスラーもズバリ八百長とステロイドを扱って業界の裏側を描写しているし
身体を酷使しながら傍から見たら馬鹿な人生かもしれない人間を描いている。
人生における強いスポットライトと強い影を描いています。

両方見るとより楽しめるのではないかと思いました。
マジオススメ


super8

監督・脚本・制作 J・J・エイブラムス スピルバーグも参加しているSFファンタジー

映画好きの子供たちが8mm片手に撮影中列車事故の現場に遭遇してしまう。
何とかその事故には巻き込まれず無事に助かった子供たちだが
その列車には軍の機密に関係したものが乗っていた。
そのせいで軍に追われることに・・

といった感じ。詳しいストーリーは伏せてあるらしいので詳しくは書きませんが
面白かったです。と言うか好みの映画でした。

引き合いに出されるのは「ET」や「グーニーズ」などのかつてのジュブナイルっつーのですかね
ああ行ったものを思い出させる子供たちの活躍が見所。
それに加えエイブラムス自身の映画「クローバーフィールド」を思わせるようななかなか正体を現さない
「軍の機密」に関連したストーリーなどですかね。

海外では評判良かったらしいのですが日本では賛否両論な様子。このジュブナイル路線とクローバーフィールドのような擬似ドキュメンタリー手法がどっちつかずと言われればどっちつかずで過剰にどちらかを期待するとがっかりするのではないかと思われます。

僕は個人的には想像通りでどちらも楽しめちゃったのでおkです。完全に好みの問題ですね
ネタバレ禁止なのでキャラについて書きたいが自重しておきます
あーしゃべりたい。

というわけでオススメ。



スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

コメントの投稿

Secret

プロフィール

たまち

  • Author:たまち
  • FC2ブログへようこそ!
twitter
pixiv
pixivはじめてみました
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。