スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「え」は映画備忘録の「え」

相変わらず映画ネタです。

バニラスカイ
トム・クルーズ主演
スペイン映画「オープン・ユア・アイズ」のリメイクだそうです
トム演じるプレイボーイのデヴィッドが親友の恋人に一目惚れしまう。それに気づいたキャメロン・ディアス演じるストーカー的な気質の彼女が無理心中をはかり交通事故。自慢の顔が無残なものになってしまうが・・・

という内容。
トムのかぶっている仮面がデスマスクみたいで良いですね。一目惚れされる役のペネロペ・クルスは確かに可愛いです。トムが実際惚れてしまうのも分かりますね。キャメロン・ディアスもいいストーカーでした。
トムの役どころは顔が無残なものになってからちょっと人間性が低下しすぎていて高感度低いかなと思いました。
それでも結構好きです。まだ見てない人は是非・・・。



ナイトアンドデイ

コレも同じコンビですね

トム・クルーズ主演キャメロン・ディアス他

出会いを夢見る平凡な女性のキャメロン・ディアスがミステリアスなスパイの男トムと出会い大騒動に巻き込まれるという話。
シティーハンターですね。

世界的には興行収入が振るわなかったらしいですが僕は結構好きです。
歳の割には幼稚、と言うかぶりっ子ぽいディアスとトムのいつもの演技でコメディ要素が強いです。
キャラは子供向けなんだけどふたりともいい歳っていうのが興行収入が振るわなかった原因なんでしょうか。
それでも結構な予算のせいかアクションもコメディノリ(ギャグでやってるのかどうかいまいち不安)も豪華で見ていて楽しいです。
トムが赤いドカティに乗っているのですがそのまま牛追い祭りに合流→闘牛場へ→牛さん大激怒とか結構楽しいです。
若い俳優がやったら面白かったのでは!



運命のボタン
リチャードケリー監督
キャメロン・ディアス主演

これまたキャメロン・ディアスでてました。
ある日不思議な箱が夫妻のもとに送られてきた。その後謎の老人が現れその箱のボタンを押したら100万ドルが手に入ると言う。
果たしてこの不気味な話に乗ってもいいものだろうか‥・金銭面で苦労しているこの夫妻は苦悩する・・・という内容。

星新一のショートショートみたいなネタの映画ですね。僕の好きな「ドニーダーゴ」の監督作品らしいです。
ドニーダーゴも混沌とした映画でしたがこの映画も結構ゴチャゴチャ気味。
箱に関しては意外とあっさりとボタンを押してしまうのですが、後半は謎の老人絡みでスピリチュアル的な話やオカルトぽい事象が起こるなど散漫になってくる印象でした。なんとなく残念な展開でした。

ちなみにキャメロン・ディアスの吹き替えははしのえみがやっていました。すごい抑えた演技で・・・そこが妙な感じ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

たまち

  • Author:たまち
  • FC2ブログへようこそ!
twitter
pixiv
pixivはじめてみました
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。